スイス中銀のビックリ声明にドル円も上昇

2011-09-07
昨日、スイス中銀は無制限に市場介入して対ユーロで1.20フランを超えるフラン高を認めないといったような内容の声明を出しました。実質的にユーロペッグと言っていいような気がします。なんとも思い切った事を発表したものです。こんな事をしたら後々、悪性のインフレを引き起こす可能性があるのに、相当フラン高に頭にきていたのでしょう。スイスフラン同様に世界のお金の受け皿になっている円ですが、スイスフランとは規模が違うので、スイスのように思い切った手を打つ事は難しいでしょうが多少なりとも新政権に期待はしたいと思います。

このスイス中銀の声明を受けてスイスフランは暴落、つられてドル円も77円台に上昇しました。さらに昨日は一つの目処と見ていた77.6を終値でも超えましたし、日足のボリンジャーバンドも上下に口を開きかけていますので、先日の日記に書きました79円前後への反発に期待が繋げそうです。しかし77円後半は日足レベルでの試練なので、本日以降、まずはここを越えられるか注目したいと思います。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/549-4408131b

<< topページへこのページの先頭へ >>