日本人であることを誇りに思う

2011-03-14
今、僕は猛烈に日本人で良かった、この国に生まれてきて良かったと感じています。今ほど自分が日本人である事に誇りを感じた事はありません。



大地震後、官も民も大人も子供も皆が助け合い、協力しあっています。そして自分にも何かできる事は無いかと考えています。僕の周りでも節電や募金の呼びかけが行われています。我が家のチビ達も、親が何も言わなくてもコタツのコンセントを抜いたりと、良く分からないなりにも節電をしています。被災地での極限状態の中での助け合いや他者への思いやりの行動の記事を目にする度に目頭が熱くなります。



戦争の忌まわしい記憶と共に日本人は本来の日本人の良さまで忘れ去ってしまったのではないかと思う事が多かったのですが、今回の事で日本人の「和の精神」は僕らのDNAの中に脈々と受け継がれていたんだと思うと猛烈に感動しています。



まだ被災地は大変な状態で二次災害等、予断を許さない状況であるかと思います。また、今後の復興は長く苦しい道のりになるかもしれません。でも日本は過去、何度も大変な状況から復興してきました。我々が日本人であり、日本人であり続ける限り、どんな難局が来ようとも何度でも立ち上がれるのです。



現地や現場で頑張っておられる方々には心から応援とお礼を申し上げたいと思います。僕もできる事は僅かですが、それでも出来る限りの事はやっていこうと思います。



頑張れ日本!!!



スポンサーサイト
tag :
コメント:
中国人も、東京の駅のホームで、歩く人のために道を開けて待機している日本人に感心しているという記事を見かけました。
その反面、阪神大震災時は、レイプや強盗も多発したとか。
たががはずれて見境がなくなってしまう精神的に弱い人がいるのも事実ですが、他国にはない「思いやり精神」があるのも日本人の特質。日本人にはまだ品格があるってことを信じたいです!
[2011/03/14 14:49] | Ikram #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/519-7c42cbea

<< topページへこのページの先頭へ >>