ダイヤモンドフォーメーション?

2008-08-26
一体、どっちなんだ?という動きをしてきたドル円ですが、昨日、109円近辺でサポートされ、本日、109円後半に上昇したことによって、日足チャートを見ると、ダイヤモンドフォーメーションのような形状になっています。



僕はFXは2005年に始めたんですが、当時、チャートも何も分からない僕が最初に、覚えたのがダイヤモンドフォーメーションでした。たまたま僕が始めた時にドル円の日足でダイヤモンドフォーメーションが形成されていた為、ダブルトップやヘッドアンドショルダーよりも先に、ダイヤモンドフォーメーションという単語を覚えてしまったわけです。(笑)



それ以来、僕の記憶ではドル円の日足でダイヤモンドフォーメーションを形成した事は無かったように思います。それが今、再び、それらしきものが出現して、なんとも感慨深いです。



ダイヤモンドフォーメーションの説明はこちら >>>



現在のドル円の日足チャートがダイヤモンドフォーメーションだとするならば、値幅から、やはり、着陸地点は106円ミドルになります。106円ミドルには3月の95円台からの上昇トレンドラインや200日移動平均線、103.77からの上昇の61.8%戻しとポイントがかたまっています。



昨日の高値を越えてしまうと話が変わってきそうですが、109円を割り込んでくれば、ダイヤモンドフォーメーションのエネルギーがいよいよ下に放たれて、106円ミドルを目指す展開になるのではないかと想像しています。



ということで、僕は再び、メインシナリオを106円ミドルへの下落としたいと思います。



当るといいな~。(笑)

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/471-e09257db

<< topページへこのページの先頭へ >>