111円台か調整か

2008-08-24
金曜日は結局、終値でも110円台に乗ったまま超週しました。僕は完全な調整を期待していたので、この往って来いの展開には少々、ガッカリしました。



103.77からの上昇トレンドが、まだ継続していると考えれば、108円近辺への下落は、もう1回、助走をつけ直しているようなもので、ここから再度111円台を目指す事になるのでしょうが、どうも僕個人は、このまま素直に上に行くとは思えず、やはり一度、しっかりとした調整が入るような気がしてなりません。



月曜日以降、上昇か調整か、それともレンジなのかを見極めていかなければいけません。金曜日の終値は、ほぼ日足のプラス1シグマと同レベルで、なんとも、にくい、微妙な位置です。上はまず110円台前半をこなせるのか、そして高値110.64を上回る事ができるのかに注目です。高値110.64を上回る事が出来れば、111円台後半には到達するのではないかと思っています。下はまず21日移動平均線が通っている109円近辺でサポートされるかに、注目です。ここでサポートされるようなら調整の可能性は低くなり、上へのトライが続くのではないかと思います。21日移動平均線を下回ってきた時は108円台でサポートされるかに注目です。サポートされれば、相変わらずの108~110円台でのレンジですし、108円台を割り込んでいけば、106円台ミドルくらいまでの調整の可能性は出てくると思います。



しっかりした調整にならずに金曜日、往って来いの展開になったのは、個人的な感覚では、どうもしっくりきていません。しかし今年3月の95円台からの上昇局面では、大きく調整が入るであろうと思ったところで、大した調整にならずに上昇してきていますので、今回も、もしかしたら、このまま111円台に乗るのかもしれません。



もっとも111円台だろうが、106円台だろうが、しっくり来ようが、しっくり来なかろうが、利益を上げるためには関係ないわけで、大切な事は相場の動きについて行く事ですから、心をニュートラルにしてポイント、ポイントでの動きを見て、来週もなんとか相場についていけるようにしたいと思います。
スポンサーサイト
tag :
コメント:
以前、矢村さんが指摘されたように、今はドル高円高でユーロ、ポンド等に対し調整的な姿勢を見せているので、ドル円間は置き去りなのかなぁって思ったりしています。市場が「はっ!そういえば」ってなったら動く要素は準備されてますよね?!
[2008/08/24 06:37] | Miss Riddle #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/468-883fc62b

<< topページへこのページの先頭へ >>