Dead or Alive

2008-06-14
今週、何かのテレビ番組で元「Dead or Alive」のヴォーカリスト、ピート・バーンズが、整形を繰り返した挙句、顔中に肉芽腫が出来、顔面が崩れていき、顔の再生手術の為に豪邸も売り払って全財産をはたいたこと、そして最近、復活したことなどをやっていた。



「Dead or Alive」といえば1980年代後半、僕の青春時代だ。

ピート・バーンズの中性的なビジュアルと野太い声、そして独特のクネクネ踊りと黒の眼帯。個人的には「Brand New Lover」がお気に入りだったけど、どの曲も結構、好きで、当時はよく聞いていた。

なんか当時の色々な事も思い出されて、とても懐かしい・・・



ピートは富も名声も手に入れた絶頂期に、さらにカリスマであり続けるために整形に踏み切り、それを繰り返し、結果として最終的に美しくなる為に行った整形で顔面崩壊に陥り、多くのものを失ってしまったわけです。人間って、多くを手に入れてもさらに上を見て満足できないんだよなー。だからこそ進歩もあるんだろうけど・・・



過去、何回か書いていますが、僕が相場で大きな損失を出すのは、自分のイメージ通りに相場が動いてくれて利益が大きく膨らんだ、まさに絶頂期です。その時にさらに大きく儲けようと自分自身の欲が膨らみ、無理に過度のポジションを取って窮地に追い込まれていきます。そして、まさしく「Dead or Alive」状態に陥ります。(笑)



欲が無ければ進歩は無いんですけど、欲が大きくなり過ぎると結果として失うものが大きくなります。相場はもちろんですけど、人生も自分自身の欲望と恐怖の制御が大切なんでしょうね・・・



↓当時You Spin Me Round を歌うピート・バーンズ↓









↓顔面再生後、You Spin Me Round を歌う最近のピート・バーンズ↓





スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/433-96698502

<< topページへこのページの先頭へ >>