123円ミドルの攻防

2007-06-29
昨日から通信トラブル続きです。

近くで電話線の工事をやっていたせいなのか分かりませんが、昼間、突然ADSLのリンクが取れなくなりました。夕方にはリンクするようになったのですが、今度は夜になって突然、通信速度が信じられないくらい遅くなり、メールの受信もまともに出来なくなってしまいました。お蔭で昨日は日記もお休みとなってしまいました。そして極めつけは今日、携帯から音が出なくなってしまったのです。お客さんからの電話が取れないのは致命的なので、そのままドコモショップへ行き、新しい携帯を買いました。大殺界のせいなのか前厄のせいか分かりませんが、続くときは続くものです。(笑)



さてドル円ですが、一昨日の下げからリバウンド後、123円近辺を昨日はウロチョロしていましたが、今日になって123円ミドルまで上伸しています。僕は今回のリバウンドの第一のレジスタンスとして123.2近辺を考えていたんですが、そこを昨日、上にしっかり抜けきる事ができなかったので、再度、下を試しにいく可能性が高いと考えて、今朝、一昨日に取った122円前半からミドルにかけてのロングポジションの半分を123.2近辺で決済してしまいました。決済後、上昇を始めたので、もう少し我慢すれば良かったと、少々、後悔しましたが、結果論であって、仕方が無いです。(笑)



現在123円ミドルに挑戦中です。ここを上に抜けきってしまうと、再度124円を狙いにいくのかもしれませんが、さらなる高みを目指す為にはもう少し時間が必要ではないかと僕は思っています。ロングポジションを保有している僕としては、上昇すれば含み益は膨れるので嬉しい事は嬉しいんですが、へたに上昇して、ドーンと落ちられるよりは、暫くはレンジで時間稼ぎをして、その後、着実で本格的な上昇なんてのが嬉しいです。



123.4近辺が今回の下げの61.8%戻しでもありますし、123円ミドルの攻防には注目したいと思います。現在、1時間足、日足、週足、月足のボリンジャーバンドの中心線は上を向いています。基本的にはドル堅調を物語っていると思います。そんな中、唯一、4時間足の中心線だけが下向きから現在フラットになりつつあります。これが上に向き出すと、いよいよ上昇開始となるような気がしますけど、暫くはフラットのまま時間稼ぎになるのではないかと想像しています。現在攻防中の123円ミドルより上伸しても123.6近辺の日足のプラス1シグマでは頭を抑えられて、123円ミドルは抜け切らないのではないかと僕は思っていますが、果たして、どうなりますか・・・



もっとも最近のドル円は上がらないだろうと思うところを上がって来てますし、日足でみると調整完了のようにも見えますので、思い込みは禁物ですけど。。。



とりあえずはポジションも少し軽くしたので、僕は次のチャンスまで様子見です。
スポンサーサイト
tag :
コメント:
私も昨日ちょうどいい時間にFXオンラインのシステム不調になって、キーってなってました。
今日私は122円台で増やしていたポジは決済しました。もう一回調整来るんじゃないかしら?って感じているので。矢村さんみたいな理屈の通ったものじゃなく、感覚に近いんですけど・・・
[2007/06/29 21:21] | Miss Butterfly #79D/WHSg | [edit]
今、ドル円見たら123.20円台にまた下がってきました。123円ミドルを抜けきれなかったせいですかね。対ユーロで異常に売られているのが気になります。
今週はもうトレードを終了したので、また参加は月曜日からですが、まだ、下げる可能性もありそうですね。下がったら、またロングを持ちたいなあと思っています。
[2007/06/30 02:32] | カズ #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/362-b9b253df

<< topページへこのページの先頭へ >>