時間的調整?

2007-06-04
先週金曜日は米経済指標の好結果を受けて122円台に上伸し、122円台をなんとかキープしたまま先週を終えました。しかし、僕が期待した打ち上げ花火にはならず、今年の高値更新も出来ていません。



現在、上値が重くなっていますが、下落する事も無く122円を挟んで狭い値幅で推移しています。ここ最近の傾向としては一気に大きく値が動くことなく、時間的な調整を経て小幅上昇を繰り返してきています。ここからも時間的な調整を経て、今年の高値を更新して続伸という展開になるのでしょうか?



なにはともあれ、ここからは今年の高値を更新できるかに注目したいと思います。個人的には、ここから高値を更新して、現在122円ミドルにある日足ボリンジャーバンドのプラス2シグマまで上伸後、下落なんて展開が分かりやすくて嬉しいんですが、どうなることやら・・・



思い込みは禁物ですけど、122円台をこのままぶち抜いて、さらなる高みに到るのは、ちょっと苦しいのではないかと思っています。あくまでもドル上昇トレンド継続という前提で考えると、さらなる高みに到る為には115.14からの上昇トレンドライン近辺、つまり120円前後までの価格的な調整が一旦は必要ではないかと思っています。



逆にこのまま高値を更新する事無く下落し120円を割っていく場合は注意が必要ではないかと考えています。
スポンサーサイト
tag :
コメント:
今まさに調整に入った感じなので、ショートを誤って多く取ってしまった私は神様に感謝です。
121.60で一旦止まったかと思ったら、さらに下ひげを付けているので、どこまで下げるのか注目しています。
[2007/06/04 22:27] | Miss Butterfly #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/344-f5d7e068

<< topページへこのページの先頭へ >>