FXCMジャパン

2006-11-03

米国雇用統計で動きましたね~

結果は予想の123Kより悪く、92Kでしたが、前月が51Kから148Kへ大幅上方修正された事や、失業率が予想の4.6%だったのに対し、4.4%だった事もあって、ドルが買われています。


僕はFXCMジャパンを使っていますが、米国雇用統計のようなビッグイベントで値動きが激しくなる時は、パンク状態で、注文を出してもなかなか執行されず、あきらめる事が多いのですが、今日は、サクサクと注文が執行されていました。ビッグイベント時にこんなにサクサクと注文が執行されるのは初めてのような気がします。むしろ普段より調子が良かったような気が・・・


ローソク足が次々とレジスタンスを突破していく事よりも、注文がサクサクと執行される事に感動してしまいました。(笑)


FXCMジャパンさんは、手数料が無料ですし、スワップ金利も高めで信託分別管理も行っているので、個人的には気に入っているのですが、システムの弱さだけは勘弁して欲しいと思っていましたので、今日は感動的でした。いろいろとシステムに関しても頑張ってくれてるのかな~・・・


今後ですが、まずは118.20近辺のレジスタンスを明確に越えていけるかどうかに注目したいと思っています。ここを明確に越える事が出来れば、元のドル高トレンドに戻っていくのではないでしょうか。。。


スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/158-41223302

<< topページへこのページの先頭へ >>