Gメン’75

2006-09-25


陽炎が立ちこめる滑走路を黒木警視を中心にメンバーが横一列に並んで歩く映像と、バックに流れるGメン'75のテーマ・・・




今でもよくGメン'75のテーマを口ずさみながら、あの映像を思い浮かべる。




丹波哲郎さんが肺炎で亡くなった。




84歳というから、仕方がない気もするが、少し寂しい。




いろんなキャラクターを見せてくれたが、僕の中では丹波哲郎と言えば、やはりGメン'75だ。




Gメン'75は亡くなった父がよく見ていた。




子供だった僕は番組自体は少し怖かったような記憶があるが、よく父と一緒に見ていた。




僕の中では、あの強烈な印象は父の記憶と一緒になっているのだろう・・・




Gメン'75を口ずさむ時、あの強烈な映像を思い浮かべつつ、心の片隅で必ず父を思う。




丹波哲郎さんが亡くなった事で、父の記憶がまた一つ、時代の向こうに押しやられたような気がして、少し寂しい気がする。




丹波哲郎さんのご冥福をお祈り致します。





スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/115-61ccce46

<< topページへこのページの先頭へ >>