汚染

2006-09-08

仕事から帰ってきてパソコンに入力をしていると、お風呂から出てきた一番下の娘(1歳1ヶ月)が、僕の背中にくっついて来て、「う~、あ~。」と声を上げて何かエキサイトしていました。


「可愛いやつめ!」と思いつつ、入力を続けていると、うん?臭うぞ!


「ももちゃん、ウンチしちゃったのかな~」と振り向くと、そこには満面の笑みでお風呂から出てきて、まだオムツをはかずに、踏ん張る我が娘の姿が・・・


「ウォーーーー、ももちゃーーん!」


と僕が叫んだ瞬間、きゃっ、きゃっと何を勘違いしたのか、娘は逃げ、まさにマーキングするかのごとく、あっちで、ボトボト、こっちでボトボト。


僕のカバンも本も気付けば、ウンチまみれ。


ようやく娘を確保し、お尻を洗っていると、長男(3歳)が、「ウンチ、ウンチ!」と大興奮して、ウンチを踏んづけて部屋中を走り回った為、汚染地域はさらに拡大。


お尻を洗った娘を置き、今度は長男を確保して、洗っていると、娘は、まだ出したりなかったのか、またも廊下でボトボト・・・


そして、また長男、興奮。


部屋の中には嫁さんの「動いちゃ、ダメーーーーーー!!!」という絶叫と、悲鳴が響き渡りました。


僕と嫁さんと2人で、それぞれ、娘と長男を確保し、ようやく事体は終息に向かいました。


我家史上、最大のウンチによる汚染被害で、ちょっとした惨事となりました。(笑)



スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://yamuralife.blog.fc2.com/tb.php/109-a156d8e3

<< topページへこのページの先頭へ >>